Taiga Glass PENDANT タイガグラス|GLASS (195-TG2488)(ガラスアクセサリー)









定価は税込16500です。ビーズで調整可能な革ひもがついた
タイガグラスのペンダントです。


1つ1つ手作りのため
全く同じものは2つとありません。


Made in JAPAN

サイズ  横27.5mm 縦52mm 厚さ16mm
紐の長さ 約75cm(ビーズで調整可能)

*** Taiga Glass タイガグラス ***
群馬県みなかみ町の温泉街にある工房で
寡黙な職人 タイガさん が
1つ1つ手作りで作っています。


みなかみ町のお店では
ガラス作り体験もやっているので
もし、みなかみに遊びに訪れる際には
ぜひ体験しにお立ち寄りください。


私も体験しましたが、自分でやってみると
タイガさんが持つ職人技のスゴさを
実感していただけると思います。


ガラス作り体験の所要時間1時間が
あっという間に過ぎるくらい
ムズ楽しい時間を過ごしていただけます!

体験に訪れる際には
当店 レイブ前橋 の名前を出していただくと
場が一気に和むかもしれません。



●GlassAccessoriesの特徴
一般的に使われているガラスと違い
耐熱・耐久性に非常に優れた
ボロシリケートガラス(パイレックスガラス)を
使用しておりますので永く愛用できます。

Glass Taiga PENDANT (195-TG2488)(ガラスアクセサリー) タイガグラス|GLASS その他 【希少!!】

舞鶴引揚記念館 令和3年度 第1回企画展『太平洋戦争開戦80年 開戦と満洲と抑留と』の開催について

 今年は太平洋戦争(大東亜戦争)開戦から80年にあたります。真珠湾攻撃、マレー作戦に始まったこの戦争は、終戦直前の満洲侵攻へと続きシベリア抑留へとつながりました。

 当館に収蔵している絵画や絵葉書を中心に開戦から終戦・抑留まで振り返り、ちばてつや氏など著名漫画家がみた開戦後の満洲の姿をたどります。


 ※ pdfはコチラ

Glass Taiga PENDANT (195-TG2488)(ガラスアクセサリー) タイガグラス|GLASS その他 【希少!!】

開館時間 午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分まで)

     ※展示期間中の休館日:5月20日(木)6月17日(木)

会  場 舞鶴引揚記念館 企画絵画展示室

      (企画展は無料。別途入館料が必要です)

展示資料点数 約45点

      回想記録画およびさし絵16点、絵葉書16点、出征の旗10点、他

 

主な展示作品

「はじめて見た日本は箱庭みたいに

きれいだった」 赤塚富士夫氏絵画

「キョロキョロ、何かおもしろいもの

はないかな」 ちばてつや氏絵画